現在、リライブシャツはTシャツタイプとノースリーブタイプがありますが両方ともテープの位置は同じで基本形です。

職種やスポーツの種類や使う人によって動きや負荷が変わりますので、基本のリライブシャツにプラスアルファの機能をもたせるとさらに効果的になります。

例えばゴルフでは体をひねる動きが多くなります。その場合には体をひねるのが楽になる加工をします。

ある種のウインタースポーツでは腰の動きが大事になります。
腰の動きを強めてバネをもたせる加工ができます。

高齢者で介護を受けている方には前開きタイプが必要かもしれません。
そうすれば高齢者があるきやすくなると思われます。

ドライバー用に腰を強めたバージョンが出れば長時間のドライブでも腰が痛くならないかもしれません。

リライブシャツは様々な場面に役立ちますからいろいろなものを作っていきたいと思います。

アイディアや要望がございましたらお聞かせいただければ幸いです。
下記のフォームからお願いします。