身体機能研究所 佐々木貴史です。
リライブシャツ納品の遅れでお客様にはご迷惑をおかけしております。

令和の虎に2月に出て、リライブシャツの1週間の割引販売販売の期間がありました。
その間にたくさんの方からご注文とご予約を頂戴いたしました。 注文がパンクし納期が大きく遅れてしまいました。 ご予約のお客様にはご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

しかし3月末で最後の納品が終了いたします。 これまでリライブシャツはあまり売れておらず月に100個程度の状態でした。 工場でも月100個レベルで作っていたのが現状です。
ところが令和の虎にでた事で、状況が一変しました。 1500枚の在庫が1時間半で売り切れてしまったのです。
その後は予約注文となりましたが、その数はなんと6,000着に上りました。 月100枚程度の会社からは手に負えないほどの膨大な数です。

1500枚の在庫分は1週間以内に出荷できたのですが、予約分の作成については制作工場の予定が関係します。 無理を言って工場さんに予定を空けていただきましたが、それでも全てを作成するのには3月末までかかってしまう事になりました。
予約分の6,000枚のうち、3月の初めに1000枚が納品されました。そして12日に2500枚が納品されました。やっと今月末に残りの2,500枚が納品されることになりました。
(リライブパンツは別の工場、別スケジュールで作成中です)

シャツの納期で1ヵ月以上かかると言うのは異常なことです。それでも辛抱してお待ちいただいたお客様には感謝しかございません。
また受け取ったお客様はリライブシャツの効果報告をTwitterであげてくださっています。 本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

小さい会社でご迷惑ばかりおかけおかけしていますが、皆様の温かい気持ちに支えられてここまでやってこれました。 心から感謝申し上げます。
4月からは割引期間後のご注文の作成に入ります。 実はこちらもかなり注文が多く、少々時間をいただきます。

工場は体制を強化して少しずつ作成高が増えております。
今後は靴下やスパッツ、パジャマ、デザイン性の高いポロシャツなど商品のラインナップと効果の向上に努めて参ります。

今後とも応援いただきますよう心からお願い申し上げます。
私は全てのお客様に満足いただけることを信念としております。 何か問題や気づいたこと、要望などがございましたら、いつでもご連絡ください。できるだけの対応をさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。