リライブのニュースをお届けします。

アーカイブ

パートナーニュース!
2022年12月06日

早稲田大学レスリング部の11/19-11/20にて大阪・堺市金岡公園体育館で行われた 内閣総理大臣杯2022年全日本大学選手権の大会成績を更新いたしました。

大会成績はこちらから 

 

▼次回大会

2022年12月22日(木)~12月25日(日)

天皇杯全日本選手権

会場:東京都 駒沢オリンピック公園総合運動場体育館

「OMOTENASHI Selection 2022 第2期」リライブシャツが受賞しました!
2022年12月01日
お知らせ

 

リライブシャツが、日本の優れた”おもてなし心”あふれる商品やサービスを発掘し世界に発信する「OMOTENASHI SELECTION 2022(おもてなしセレクション)」を受賞しました!

弊社の企業理念は「世界中の人たちが心身ともに健康で幸せな生活を作り上げることに寄与する。」です。

おもてなしセレクション受賞をきっかけに、世界に向けてもたくさん発信していきたいと思います。

 

【受賞商品】

・リライブシャツ/プリントタイプ/Vネック/ポリエステル

・リライブシャツ/プリントタイプ/Vネック/綿

・リライブシャツ/プリントタイプ/丸ネック/ポリエステル

・リライブシャツ縫い付けタイプ/丸ネック/ポリエステル

・冷感シャツ

・リライブシャツ/ジュニアタイプ

 

▼受賞商品ページがこちら

 

【おもてなしセレクションとは?】

おもてなしセレクションは、日本の優れた“おもてなし心”あふれる商品・サービスを発掘し、世界に広めることを目的に、2015年に創設されたアワードです。

おもてなしセレクションは、民間企業20社以上で運営しており、認定に際しては、日本在住の外国人有識者による現物審査を実施しています。

使う人を思いやる心から生まれたこだわりの技、伝統を継承しながらも現代に向けて改良を重ねる創意工夫の活動を「OMOTENASHI」「GLOBAL」の基準で評価。

「世界に発信したい“日本ならでは”の魅力にあふれている」と認められた対象を、おもてなしセレクション受賞商品・サービスとして認定しています。

 

おもてなしセレクションのHPはこちら

公式LINE始めました!
2022年11月18日

 

公式LINEアカウントができました!

 

お得な情報や、限定動画など配信しております。

また、「あなたにぴったりな商品診断」のメニューもあります。

 

是非お友達登録をしていただき、

リライブシャツに関する様々な情報をいち早くゲットしていただけたらと思います!

 

・QRはこちら

↓↓↓↓

 

・URLからはこちら

年末年始のお休みについて
2022年11月15日
お知らせ

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
株式会社身体機能研究所なたびに株式会社リライブ販売では、誠に勝手ながら、年末年始休業日を下記のとおりとさせていただきます。

 

年末年始休業期間:2022年12月29日(木)~ 2023年01月03日(火)

 

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

※ホームページからのお問い合わせやお電話につきましても、2023年01月04日(水)以降回答をさせていただきます。

新商品【リライブアイマスク】発売開始!
2022年11月14日
製品情報

本日より、新商品の「リライブアイマスク」が発売開始となりました。

是非皆さんチェックしてみてください!

新商品ページはこちら

第1回リライブゴルフコンペにご参加いただきありがとうございました!
2022年11月11日
お知らせ

2022年11月10日(木)に 京葉カントリー倶楽部にて リライブゴルフコンペが開催されました。

 

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

今後もこのような企画をできたらいいなと思っております!

 

皆様これからもよろしくお願いします。

 

パートナーニュース!
2022年10月28日
パートナーニュース

リライブシャツとパートナーシップ契約を結んでいる早稲田大学レスリング部の試合結果を報告いたします!

 

10/19〜20:駒沢体育館 全日本大学グレコローマン選手権

⚪︎55Kg級 尾西大河 準優勝

⚪︎60Kg級 谷口虎徹 8位

⚪︎63Kg級 島谷侃 8位

⚪︎77Kg級 山路健心 5位

⚪︎87Kg級 玉岡颯人 準優勝

⚪︎97Kg級 北脇香 準優勝

⚪︎130Kg級 山崎祥平 初戦敗退

 

10/24 東京六大学レスリングリーグ戦 団体:優勝

 

身体機能研究所は今後とも早稲田大学レスリング部を応援していきます!

河北新報さんに掲載されました!
2022年10月12日

株式会社身体機能研究所が、宮城県の新聞社河北新報さんに取り上げていただきました!

実際の記事はこちら↓

https://kahoku.news/articles/20221011khn000029.html

河北新報さんの中でも新しい風を取り入れた企画を打ち出していくらしく、その第一弾として弊社を紹介いただきました。

弊社を紹介するにあたって、河北新報さんの中でも「本当に大丈夫か?」「怪しくないか?」などの声はあったそうですが、記者の方が「これは本当にすごい商品だから」と、その反対を押し切って今回の記事にしていただいたそうです。

お仕事の合間などにぜひご覧になってください!

第1回 【リライブゴルフコンペ】 参加者募集!
2022年09月30日
速報!

2022年11月10日(木)に 京葉カントリー倶楽部にて リライブゴルフコンペが開催されます。

 

リライブアドバイザーであるPGAツアープロ(ツアー優勝7勝) 今野康晴プロにお会いできるまたとない機会です! 費用、申し込み方法等、詳しくはこちらをご覧ください。 https://forms.gle/EPC7Vo9QEJEcmPkZ8

 

なんと、参加される方にはリライブゴルフシャツを1枚プレゼント! (在庫状況によりサイズ・カラーのご希望に添えない場合があります。)

 

参加申込はkawakami@relive.email (川上) までお願い致します。

先着80名限定ですので、お早めにどうぞ。

※以下の内容を記載願います。

① 会社名 ② 役職 ③ お名前(ふりがな)④メールアドレス ⑤ 参加の経緯 ⑥ゴルフスキル ⑦ 緊急連絡先(携帯)⑧ご要望 是非ご参加をお待ちしております。

商品混在のお詫びと定番のリライブシャツの値上げについて。
2022年08月24日

9月から定番のリライブシャツを1,000円程度値上げする予定です。(この定番とは7700円のポリのリライブシャツを指します)

理由としては
1.さまざまな原料、運賃、加工費の値上げ
2.リライブプロにつけている腰部の縦の2本線を定番のリライブシャツにも導入したい。

ここでは2についてご説明いたします。
定番リライブシャツ(7700円)は前面の腹部から下に2本と背中に横に4本ついているのが定番リライブシャツの鉱石の配置です。
それに対し、リライブプロ(13200円)はそれに加えて腰部に縦に2本の鉱石が余分についています。
この腰部分の2本線を定番リライブシャツにもつけたいと考えています。

ただ問題が出ました。腰部を追加したリライブシャツのみを注文を始めたために、今までのリライブシャツの在庫がなくなり始めたのです。
そのため暫定的にサイズがなくなったシャツは今のリライブシャツと同じ値段で腰部に縦に2本の鉱石がついた新リライブシャツを同価格で提供させていただくこととしました。(9月までの暫定処置です)
しかしそれが一部のお客様に不信感を与えてしまったようです。つまり2枚買ったら、片方が腰に鉱石がないというクレームでした。ごもっともです。

きちんとご説明をしなかった点をお詫び申し上げます。
本来ならすぐに値上げの公表をすべきでしたが、値上げせずに腰部の追加ができないかをずっと模索していました。
そのためにご説明が遅れました。申し訳ございません。

「腰に鉱石のないシャツをあるシャツに変更してほしい」との要望をいただいたのですが、そうなると新リライブシャツ=7700円と本末転倒になってしまいます。腰に鉱石があるシャツが届いた時だけラッキーと思っていただけると嬉しいです。

9月からは新リライブシャツを新価格で販売する予定です。
もし7,8月で定番リライブシャツが届いた方の中で新リライブシャツとの交換を望まれる方は差額をお支払いいただければ交換することが可能です。
その場合は会社までメールかお電話をいただければ幸いです。

良かれと思って行ったことですが、一部のお客様の不信感を招いたこと、お詫び申し上げます。
引き続き、よろしくお願いいたします。

(株)身体機能研究所 (株)リライブ販売 代表取締役 佐々木 貴史

早稲田大学レスリング部 試合結果 更新
2022年07月06日
速報!

早稲田大学レスリング部
6月〜7月3日までの試合結果を更新いたしました。

 

リライブパートナーとして、
トレーニング、日常からリライブシャツを着用いただき
選手の身体ケアをサポートしています。

身体機能研究所HPが新しく生まれ変わりました!
2022年06月30日
お知らせ

身体機能研究所のホームページがリニューアルされました!
今まで、ホームページの中に全て詰め込まれていた内容を
YouTubeはYouTube番組へ
Twitterはツイッターへと、分けてスッキリ見やすくいたしました。

これからも、皆さんのリライブ体験をどんどんシェアいただき、
体験の共有できる情報源として、機能させたいと思います。

よろしくお願い致します。

ecsite

検証・取材をしたいという、メディア・研究機関の方、お待ちしています。

検証・取材のお申し込み

※ 商品は、提供させていただきます。