リライブシャツはドーピングにならないの?
この質問はよく聞かれます。

運動選手にとって、記録向上はとても大事です。
ところがリライブシャツを着ると身体機能が上がるために新記録が簡単に出てしまいます。

そこで質問されるのが「リライブシャツってドーピングにならないの?」

結論から申し上げますと「念のためご自分でご確認いただきたいですが、ドーピングにはならないと思われます」
なぜなら禁止されていない材料でできているからです。

ドーピングとは「スポーツにおいて禁止されている物質や方法によって競技能力を高めること」と定義されていますが、リライブシャツは普通のシャツに一般に販売されているパワーストーンの粉が配合されたテープが付いているだけです。ですからほとんどの競技では違反ではないはずです。

ただしレーザーレーサーという記録を伸ばす水着がありましたが、あまりに早く泳げるためにそれ自体が禁止になりました。
ですからリライブシャツも将来的には協議中の着用は禁止になる可能性はゼロではありません。

ところがリライブシャツの良い点は数日着ていると脱いでから数時間は効果がそのまま残ることです。(個人差があります)
ですから競技中に禁止になってもその直前まで着ていれば効果が出るということになります。

もともとリライブシャツは筋力を上げるものではなく、身体バランスを整える商品です。
ですから鍼灸や太極拳などの経絡を使って身体バランスを整えることと同じ種類ですから、趣旨的に禁止になるものではないと考えています。

以上の理由でアスリートの方は安心してお使いいただけるのではないかと思います。
もちろん最終的には自己責任でお願いします。